フランス食材オンラインワークショップ開催のご案内(株式会社アルカン協力)

日本に初めてフレッシュのフォアグラやトリュフ、キャビアを輸入し、紹介してきた有名フランス料理店でも御用達の株式会社アルカン様。アルカン様のご協力による教室主宰者向け食材ワークショップを開催します。

仏食材オンラインワークショップのご案内

3回連続となるワークショップの第1回目のテーマ食材は、フォアグラ(ルージエ)です。

ルージエ:1875年創業。フランスのフォアグラ生産量の約30%を占めるリーダー的メーカー。卵の孵化から飼育、屠鳥、生産、販売までをグループ企業内で一貫して管理し、トレーサビリティを保証。現在、世界120ヶ国以上の国々に輸出。

スワイプで横スクロールができます。

日時8月4日(火)14:00~15:15
※13:50受付開始
参加方法Zoomでご参加ください。
定員100名(定員オーバーの場合、先着順)
参加資格・カイハウスクラブ登録教室主宰者
・飲食等の教室主宰の方
・フードコーディネーター、スタイリストの方
参加費無料(復活記念)
その他本ワークショップに参加いただいた方は、アルカン様の業者専用オンラインストアをご使用いただけるようになります。

ワークショップ内容(予定)

当日は、以下の内容にて進行予定です。

スワイプで横スクロールができます。

14:00ワークショップ開始
14:05ルージエ アジアマーケティングマネージャーのオデオン・ナデージュ氏より、フランス人にとってのフォアグラという食材についてお話、ルージエについてご紹介
14:25ルージエ アジア担当シェフのヨハン・ダコタ氏より、エベネ、他3レシピをデモによりご紹介。
15:05質疑応答
15:15終了

参加申込フォーム

定員(100名様)を超過したために申込受付を終了しました。

  • 開催日時8/4(火)14:00~15:15
    (13:50受付開始)
  • 開催場所Zoomで参加
  • 参加費無料ご招待
    (ワークショップ復活記念価格)
  • 定員100名(先着順)
  • 参加資格・カイハウスクラブ登録教室主宰者
    ・飲食等の教室主宰の方
    ・フードコーディネーター、スタイリストの方
Inquiry

資料請求

全国の教室と連携して、五感を通した、
本当の食の市場調査やマーケティングを
展開してみませんか?
こちらより教室連携に関する詳細資料を
お問い合わせいただけます。
Project entry

企画参加

カイハウスクラブ登録教室主宰の方は、
こちらから進行中の食の企画へ
参加申込いただけます。