おからパウダーセミナー開催レポート

ご紹介のレシピは
(1)おからパウダー入りシンガポールライス
(2)おからパウダー入り生キャラメル
(3)おからハンバーグ おからおろしソースで
(4)もやしのおからパウダーナムル

-おからパウダー入りシンガポールライス

おからパウダーをお米と一緒に炊き込み、加える程よい適量を知ることで無理なく主食と一緒にパウダーの食物繊維を取り込めます。鶏肉と炊き込むので鶏の旨味もパウダーが吸ってくれて、より美味しく仕上がります。パウダーは、タレのとろみつけにも使用しています。

-おからパウダー入り生キャラメル

スイーツにおからパウダーを加えてみました。スイーツは、脂と糖質の塊ともいえ、食べ過ぎると腸内環境が悪く傾きがち。おからパウダーで腸内環境を良くする助けとなる食物繊維をプラスして、スイーツを食べながら体に良いものも取り込めるというレシピです。

-おからハンバーグ おからおろしソースで

おからパウダーを、単純にパン粉の代わりに使うケースは多いと思います。美味しく食べられる適量のラインをレシピで紹介。普段捨ててしまう栄養豊富な大根の汁をおからパウダーに吸わせて、おろしソースに。

-もやしのおからパウダーナムル

ごまあえなどの和え衣の半分をおからパウダーに代えることで、その主となる味わいを殺さずに食物繊維をプラスすることができます。もやしなど時間がたつと水っぽくなりがちな野菜も、おからパウダーが水分を吸い、べたっとなるのを防いでくれます。

-試食タイム。各テーブルにて渥美先生、メーカー様との意見交換も。

デモ後は、メーカーのさとの雪食品の方にも参加頂き、質疑応答スタイルで「作り手」のお話を直接聞く機会をもらいました。

ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました。
カイハウスクラブ運営事務局 食の企画開発運営チームは、食にまつわる新しい学びや発見のある企画をご紹介していけるようにして参ります。

Inquiry

資料請求

全国の教室と連携して、五感を通した、
本当の食の市場調査やマーケティングを
展開してみませんか?
こちらより教室連携に関する詳細資料を
お問い合わせいただけます。
Project entry

企画参加

カイハウスクラブ登録教室主宰の方は、
こちらから進行中の食の企画へ
参加申込いただけます。